ひとりで生きられちゃうの

健康、投資、節約、仕事など、ひとりで生きるのに役立つ情報を発信します

楽天市場で”買い物をしないで"ダイヤモンド会員になる方法

f:id:herota1830:20200126155318j:plain

楽天市場で買い物をしていないのに気が付いたらダイヤモンド会員になっていました。

私は

「そもそもダイヤモンド会員とは?」

「何かいいことあるの?」

「何でダイヤモンド会員になれたんだろう?」

という状態でした。

そこで今回は楽天の会員ランクの仕組み、ダイヤモンド会員になるための方法やメリットを調べました。

 

 

楽天会員のランクの仕組み

楽天会員には楽天スーパーポイントの獲得回数とポイント数でランク分けされます。

簡単に言うと楽天のサービスでたくさんのお金を何回も使う人ほどランクが上がって優遇されるという内容です。

f:id:herota1830:20200126155356p:plain

 

ダイヤモンド会員になる条件

「過去6ヶ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有」

 

6ヵ月で4,000ポイント獲得するには毎月666.666ポイント獲得する必要があります。

楽天ポイントは基本100円支払いごとに1ポイント獲得できるので、毎月66,666円の買い物が必要ということです。

 

6ヵ月で30回ポイントを獲得するには毎月5回獲得する必要があります。

 

楽天カードは何年保有しても無条件で年会費無料です。

審査は甘いと言われており、私はキャッシング枠を設定しなかったのですぐに作れました。

 

年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」

 

ランクアップ対象サービス

会員ランクを上げるには以下の対象サービスを利用してポイントを獲得する必要があります。

 

楽天市場・ケータイ版楽天市場、楽天ブックス、楽天Kobo、楽天デリバリー、楽天トラベル、楽天アフィリエイト、楽天カードご利用(キャッシングは除く)、楽天銀行、楽天TV、楽天GORA、楽天チケット、楽天ペイ(オンライン決済)、楽天西友ネットスーパー、楽天ビューティ、楽天写真館、楽天Edy、楽天ブロードバンド、楽天toto、楽天ポイントカード、Rakuten Music、Kドリームス、RaCoupon、Rakuten Fashion、RAXY、Rebates、楽天エナジー、楽天でんわ、楽天生命、楽天損保、楽天ペット保険、パートナー企業のサービス

 

私がダイヤモンド会員になった条件

ポイント獲得数 毎月666.666ポイント以上

・投資信託の積立を楽天カードで支払い:50,000円/月 = 500ポイント/月

・固定費、その他費用を楽天カードで支払い:約20,000円/月 = 約200ポイント/月

・楽天銀行ハッピープログラムでポイント獲得:約40ポイント/月

 

このように楽天市場で買い物をしなくても666.666ポイント以上獲得できました。

 

楽天証券では楽天カード支払いで投資信託を月上限50,000円まで積立することができます。

これで毎月500ポイントは獲得できます。

残り166.666ポイント分は固定費等を楽天カード払いにすることで獲得しました。

その他の獲得ポイントですが、楽天銀行では取引に応じてポイントが貯まるハッピープログラムというものがあります。これによってわずかですがポイントが貯まりました。

 

ポイント獲得回数 毎月5回以上

1.楽天カード支払い分で獲得

2.楽天カードの支払いを楽天銀行の口座引き落としで獲得(ハッピープログラム)

3.楽天証券の投資信託保有で獲得(ハッピープログラム)

4.他行から楽天銀行へ振込で獲得(ハッピープログラム)

5.お小遣いサイトで貯めたポイントを楽天銀行へ振込で獲得(ハッピープログラム)

 

楽天カードを毎月使っていればポイント獲得1回は達成できます。

残りの4回を達成するには楽天証券と楽天銀行の口座と、その2つの連携が必要です。

楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行にするとハッピープログラムでポイントが貯まります。これが2回目の獲得です。

楽天証券と楽天銀行の口座を連携させるマネーブリッジに登録すると、投資信託の保有残高10万円ごとに毎月4ポイント獲得できます。3回目の獲得です。

私は住信SBIネット銀行から楽天銀行へ振込を行っています。楽天銀行のハッピープログラムでは他行からの振込や他行への振込でもポイントが貯まります。4回目の獲得です。

5回目はお小遣いサイトで稼いだポイントを現金に交換して達成しました。私は主にマクロミルというアンケートサイトで稼いだポイントを毎月現金に交換しています。法人からの振込入金という扱いでポイントを獲得できます。

 

マクロミルについての記事です。

www.31noco.com

 

以上で月5回のポイント獲得を達成しました。

 

www.31noco.com

 

ダイヤモンド会員の特典

f:id:herota1830:20200126155639p:plain

 

1.楽天グループで使えるクーポン

楽天ブックス、楽天モバイル、楽天トラベル等を利用するとポイントがもらえたり、割引になったりします。

初めて利用するとき限定という条件が多いです。

 

2.お誕生日ポイント

誕生日の月に700ポイント(期間限定)がもらえます。

受け取るには楽天会員ニュースの購読が必須です。

 

3.優待ニュース

ダイヤモンド・プラチナ会員限定(一部ゴールド会員含む)のメールマガジンが届きます。

 

・月に1回、メールマガジンからリンクするバズレなしのくじが引けます。

1等:50,000ポイント(5名)

2等:5,000ポイント(10名)

3等:100ポイント(2,000名)

4等:1ポイント(参加者全員)

 

・毎月18日は楽天市場のポイントが4倍になります。

メールマガジンからエントリーします。

 

f:id:herota1830:20200218204743p:plain

 

4.楽天モバイルの月額料金割引

通話SIMの料金プラン「スーパーホーダイ」の契約限定で、契約1年目の月額料金が500円割引になります。

 

ダイヤモンド割キャンペーン

 

5.ダイヤモンド会員を1年キープで豪華特典

・毎週水曜日に楽天市場でポイント+1倍。

・楽天市場で使える最大10,000円引きクーポンが抽選で当たる。

 

ポイント獲得数を稼ぐおすすめの方法

投資信託を毎月50,000円積立てれば500ポイントは稼げますが、月50,000円はハードルが高いと思う人もいるでしょう。

それならば、電気、水道、ガス料金、通信費、食品、日用品など毎月かかる費用をなるべく楽天カード払いにすることでポイントを稼ぐのがよいです。

 

ポイント獲得回数を稼ぐおすすめの方法

楽天証券と楽天銀行を連携させてハッピープログラムを利用すれば割と簡単に獲得回数を稼げます。

これ以外の方法だと以下のサービスがハードルが低くておすすめです。

・楽天市場

・楽天ブックス

・楽天Kobo

・楽天Edy

・楽天ポイントカード

 

まとめ ダイヤモンド会員になる近道

・楽天カード支払いで投資信託を月50,000円積立てる

・毎月の費用をなるべく楽天カード支払いにする

・楽天銀行のハッピープログラムを利用する

 

さいごに

今回紹介した方法は意識してやったわけではありません。

利用しているサービスによって、たまたま条件を満たすことになり、自然とダイヤモンド会員になったという状況です。

意識しなくてもなれてしまうくらいなので、少し意識して楽天のサービスを利用すれば割と簡単にダイヤモンド会員になれると思います。

楽天会員ランクの難易度は低い方なので、楽天銀行・楽天証券を利用しなくてもプラチナ会員くらいにはなれると思います。

無理をしてダイヤモンド会員を目指してもそれほどメリットは大きくないでしょう。

正直、ダイヤモンド会員の特典は私にとってはイマイチです。一番魅力的なのが誕生月にもらえる700ポイントですが、この程度なら必死になって目指すほどではないと思います。

ご自身のライフスタイルの中でできる限りのことをして、その結果少し上位ランクになれたらという気持ちでよいと思います。