ひとりで生きられちゃうの

健康、投資、節約、仕事など、ひとりで生きるのに役立つ情報を発信します

増えた小銭をスッキリ片付ける方法

f:id:herota1830:20191229234705j:plain

田舎ではまだまだ現金払いしかできない店が多いです。

現金払いしていると気になるのが、小銭が増えることです。

増えた小銭をとりあえず貯金箱に入れておいたら大量に貯まった。

そんなことはありませんか?

 

小銭はある程度貯まったら、片付けた方がいいですよ。

 

 

貯まった小銭はゆうちょ銀行に入金する

小銭が貯まったらゆうちょ銀行の口座に入金しましょう。

 

ゆうちょ銀行をおすすめする理由

窓口でもATMでも小銭の入出金手数料がかからない(他行だと手数料がかかる場合が多い)

・郵便局設置のATMなら硬貨入金に対応(ゆうちょ以外だと硬貨入金できないATMが増えてきている)

・郵便局はどの地域にもある

 

ゆうちょ銀行ATMへの入金方法

・ATMに通帳又はカードを入れる

・「お預入れ」を押す

・「硬貨」を押す

・投入口が開くので硬貨を入れる

・「確認」を押す

 

硬貨対応ATMは、左上に硬貨と書かれた投入口があるかで見分けます。

 

ゆうちょでも小銭の入金ができないATMがあります。

・硬貨対応:郵便局設置のATM

・硬貨非対応:コンビニやショピングセンター設置のATM

 

硬貨は1回100枚まで入金可能です。

数回に分ければ100枚以上の入金もできます。

 

ATM入金は窓口が開いている時間に郵便局に行けない方におすすめです。

 

小銭の入金は窓口でもできます。

入金表を書いたり、やや時間がかかります。

それでも、ATMで小銭を何百枚も入金すると疲れます。

大量の小銭を入金するなら窓口の方が楽にできます。

 

さいごに

小銭を貯金箱に入れていたのでは1円も増えませんが、口座に入金すれば本当にわずかですが利息も付きます。

ゆうちょの口座に入金してから、もっと高金利の銀行に資金を移動させることもできます。

大量に入金するのは大変なので、50枚程度貯まったら入金するようにすれば短時間で済みますよ。

www.31noco.com

www.31noco.com